FC2ブログ


全件表示TopRSSAdmin
information
    ようこそ、あしの小指へ!
    ここは農家の嫁っこであるH.N.はなやまが管理するブログです。
    記事は趣味の編み物・織り物・ヘンプなどに関することを中心に
    農作業模様も加え、「手作り」に関することをお送りしています。
    機はアシュフォード・リジッドヘドルルームです。
    時々愚痴っぽい日記も書いています(苦笑)

    なお、各種ジャガイモ(変り種もあります)・長芋の販売もしております。
    興味のある方は右側メールフォームよりお問い合わせください。



    Welcome my blog.This blog is created in Japanese.


アリ地獄
2017 / 06 / 23 ( Fri )
 ドラマの最終回はその前の話からまとめて観たい方。
はなやまです。
こんにちは。

 実は去年から、大量のアリが家に出没するという被害を受けていました。
家中の隙間からワラワラと出てきて、気持ち悪い(´Д`|||)
去年はまずアリが大好きな匂いのついた毒えさを仕掛けたり、本気の殺傷剤などを駆使してなんとか凌いだ。
しかし今年はそれが通用しない。
家中ではなく、お風呂の中とその周辺からワラワラと。
その代わりもう数がハンパじゃない。集中的に大量に出てくる
去年使った駆除剤を駆使しましたが、無理。
効果が薄くなってしまったのだろうかと思い、別のおいしい毒を購入。
最初のうちはそれが効いたのか、少し減った。
と思ったらまた増えた。

またタイミングの悪いことに、大阪から修学旅行で北海道に来てファームステイをするという女子高生が来るという日が迫っている。
これではいけないとさらにこまめにおいしい毒を投与。
それに食いつかないアリと食いついても帰り道がわからなくなったアリはガムテープで駆除。
蟻酸の臭いがキツいので、ガムテープを用いて密閉すると少しは軽減されます。
同様にカメムシにも対応できます。お試しあれ(苦笑)
アリは暗いところに住んでいるので目が見えず、仲間の通った臭いで突き進むと聞いたので、アリが通ったであろう道は中性洗剤でふき取り掃除。
しかしそれでも減らない。

結局女子高生たちが精神的苦痛を味わうことがないように、侵入口をガムテープでがっちがちに固めて、物理的に出てこないようバリケードを作りました。
せめて目に見えないように・・・そしてお風呂は近くの温泉に連れて行く作戦で。
しかし相手は女の子。当然、オンナノコとかぶっている可能性があります。
そしてその予測は大当たり。
仕方がないので、とりあえずアリのことを告白し、2人に寝てもらう2階には絶対にいないから安心してほしい。
ただ、お風呂にちょこっと出るので、シャワーで勘弁してほしい旨を伝えました。
1人は、「私そういうの全然平気です。いつもシャワーだし^^」と言ってくれて助かった・・・
もう1人は「うえええ」という反応。まあ当然だわな・・・
でも平気ですっていう子が、私がお風呂の入り口にいるから、大丈夫だと説得してくれて助かりました。


 そして今日・・・
いつもお世話になっている住宅のことなら割となんでも相談にのって対処してくれる、近所の業者さんに見てもらいました。
話が長くなるので下へ。
とりあえず侵入口から観察。
そうすると、即
あれ、普通のアリだね。
・・・どういうことで?
シロアリはなんでも食べちゃうから、質が悪いんだよね。
でもクロアリの中でも羽が生えてるやつは、腐った木を食べるんだよ。だから腐ってはいないね。
でもこれは普通のアリだから、外からの侵入かな?

と、分析。
すげぇ。

しかし外にはアリの巣らしきものはなく、侵入経路になりそうな場所もない。

おかしいな・・・地下かな?
と、今度は家の下に潜って捜索。

ウワァ!こりゃひどい!
と、業者さん。

ななななんですか?!
おそるおそる聞くと、なんと・・・

家の下に巣がある可能性があるね。
尋常じゃない量いるわぁ。
ちょっとこれはしっかり装備整えて、グラスウール(断熱材)を取り除いてみないと断言は出来ないけれど、おそらく取ったら巣があるんじゃないかなぁ・・・。
でもごめんね・・・実はスケジュールがぎっしりで、月曜日まで待ってほしいんだ。
本当にごめんね。あと2日だけ我慢してくれる?
と。

大丈夫です。去年から我慢してますから!とにかくなんとかしてください(ぺこぺこ)

というわけで依頼。
すると、急にキャンセルが出たから今日の午後から行くよ!
と吉報が入り、今日中に対応してくれることになりました。
なるべく早い方がいいもんね^^
もうなんか神様に見えてきた(拝)

そして作業に取り掛かる。
若い人2名を引き連れ、大量の駆除剤とゴミ袋などなどを用意し、家の地下へ。

業者さんの読みは当たっていました。

グラスウールを粘液でガチガチに固めて要塞を作り、その中にでっかい巣!
何千じゃきかないくらいいる。
こんなの見たことないよ。家の地下に巣を作るなんて・・・

と業者さんも驚きを隠せない様子。

とにかくグラスウールを全て引っぺがして巣とアリを撃退し、生き残りが出ないようにそこに長期間維持できる薬をまいてくれました。

それにしてもおかしい・・・と首をひねる業者さん。
グラスウールが湿っていたのがひっかるというのです。
確かに湿気と温度はアリにとってはもってこいの場所なんだけど・・・
こんなケースは初めてなんだけど・・・現在も湿っているということは、たぶん一定のペースで家のどこからか水が漏れているのではないかなぁ・・・
だそうな。

すごいな・・・プロって。
アリが好む場所の条件を知っていて、その場所を一発で当て、さらに巣の場所からその上に当たる家の中を探して、見事にその湿気の原因を突き止めてくれました。

湿気の原因は
給湯器の道管にピンホールがあることが判明。

別にジャージャー漏れてるわけじゃなくて、少しずつ、でも確実にホースを伝って時間をかけてグラスウールをアリにとって最高の状態にもっていったのだろうね。

というわけで、今はその装備まではないので、今度はその道管の修理にまた改めて来るとのことでした。

巣の撤去、およびアリの駆除と長時間効く駆除薬の散布。
なんと、これをやってもらったら、本当に出てこなくなった

もしかしたら侵入経路の中にいたアリが出てくるかもしれないけど、その力作のバリケード(ガムテープでガチガチにしたやつ/笑)は撤去して、確実に仕留めていった方がいいよ。
とのことで、バリケードは撤去!
出てこなくなったから、お風呂も解禁!
蟻酸の嫌な臭いもなし!
ヤッター!!
ただ、グラスウールを取ったことでお湯がちょっと冷めやすくなるかもしれないけど、今の季節柄だから気にならないと思う。
今はまだ新しいアリの巣が出来る可能性がある状態だから、湿気の原因をちゃんと直して、巣のあった場所をしっかり乾かしてから改めて断熱材を入れなおす。
という作戦で行くことになりました。

もうね、必要とあらばお風呂や壁の修復のために軽いリフォームまで考えていたんですよ。
この家も築年数は2桁も経ってるし、ここはいっちょ腹くくって頑張ってお金をかけよう!と覚悟していたのです。
でもそれは巣のあった場所が直接家に影響を及ぼすような場所ではないので必要ないとのこと。
グラスウールの撤去と薬品代、道管の修理だけだから、そんな覚悟するほどの金額は出ないよ^^
まあ・・・これから考えるのは断熱材の素材かなぁ。ちょっと考えてみるね。

そういう言ってました。
世の中にはただお金儲けのために風呂替えろとか、そういう風に事を大きくする業者さんもいるじゃないですか。
だけどちゃんとした対応と、余計な出費をさせない。
こうして家主の気持ちになって考えてくれる業者さんなので、みんなに頼られて愛されているのだろうなぁと実感。
ホントに幅広いんですよ。対応力ハンパない。
家の古い照明をLEDに変えたいとか、ボイラーが壊れたとか、屋根に穴開いてるからどうにかならんかとか、倉庫の電気もLEDにしたいとか・・・
実はウチの猫がいないんだけど、トラックの中に侵入してしまってたりしないかな?と問い合わせれば「猫の鳴き声するって言ってたところなんだよ!○○さんちの猫ちゃんだったんだ。見つかってよかったねー。」と言って、翌日猫を抱っこして軽トラで連れてきてくれたり(笑)
大事だね。地域のつながり。
集客のために安さを売りにしている大型量販店では、ここまで対応してくれませんよね。
これからもお世話になろうと思います。

はなやまでした。
スポンサーサイト


19 : 50 : 16 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ウキウキ気分 | ホーム | 限界でした>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ashiyubi.blog70.fc2.com/tb.php/569-32a30ff2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |