全件表示TopRSSAdmin
information
    ようこそ、あしの小指へ!
    ここは農家の嫁っこであるH.N.はなやまが管理するブログです。
    記事は趣味の編み物・織り物・ヘンプなどに関することを中心に
    農作業模様も加え、「手作り」に関することをお送りしています。
    機はアシュフォード・リジッドヘドルルームです。
    時々愚痴っぽい日記も書いています(苦笑)

    なお、各種ジャガイモ(変り種もあります)・長芋の販売もしております。
    興味のある方は右側メールフォームよりお問い合わせください。



    Welcome my blog.This blog is created in Japanese.


不可解な体調不良
2016 / 08 / 06 ( Sat )
 ビシソワーズを作るとき、生クリームは使わない方。
はなやまです。
お久しぶりです、こんにちは。

 実は先月14日あたりからずっと体調を崩していました。
ずーっと微熱。その割に倦怠感がハンパない。

個人病院に行ったら、尿検査で潜血3+。
白血球の数値異常。
抗生剤も効果なし。

仕方がないので総合病院へ。
まずは泌尿器科。
膀胱、腎臓ともに問題なし。潜血反応は体質だろうと。
コレ、子供のころから言われてるので、大人になっても変わらないんだなぁと。

次に総合診療科へ。
倦怠感と闘いながら到着すると、とにかく色々調べてみないと、と親身に話を聞いてくれました。
尿検査・血液検査(6本とか多すぎない?!w)X線・心電図。
どれも異常なしといえば異常なしだが、血液検査ではホルモンバランスが崩れている可能性あり。
しかし抗生剤を飲んでいることから、数値が狂っている可能性を考え、内服をやめて再検査。
結果異常なし。
残る可能性は膠原病という、自分の抗体で自分を傷つけてしまう病気と、血液検査だけではわかりにくい内臓疾患。
またまたさらに血液検査(今度は2本w)とCT検査。
どちらも異常なし。
とりあえず肝臓も肺も膵臓もキレイということはわかった。よかったw
で?w
まあ5日が最後の診察だったけれど、その前日から熱も下がり、倦怠感も前よりずっとずっとマシになっていたので、タチの悪い風邪だったのではないかということで事は収まった。
しかし体の調子がいいからといってすぐバリバリ動いて無理したらすぐぶり返す可能性があるのでくれぐれも注意するようにと釘を刺された。
私ってなんでいつもそう釘をさされるのだろう。
なーんにも無理なんてしてないのに(苦笑)
とにかく何か体に異変があって病院にかかるときは、好酸球値が異常に高いことと尿に潜血反応が出やすいことは医師に伝えた方がよいとアドバイスをもらった。
どうやらこの二つは重要項目らしい。
これがあることで、最初にかなり絞れるとのことだ。
あーもう、やっとブログ更新できるくらい元気になったのに、スッキリしないなぁ。

そうそう、今回担当してくれた先生は女性だったのだが、よくよく考えたらとんでもない発言を聞いた
問診票には、お酒は毎日飲みますか?たばこは毎日どのくらい吸いますか?と色々な項目がある。
私は晩酌で焼酎を2~3合呑むと書いた。
それを読むと大抵の医師は「おおー結構呑むねぇ。お酒強いの?」とコメントするのだが・・・・
晩酌は・・・2~3合。あ、焼酎ですか。んー、大した量ではないですよねぇ
お、オオウ・・・そうですかそうですか。なかなかイケる口ですね、先生。
と内心ヒく私。大した量じゃねぇのかよ(笑)
やっぱりアルコールって、人によるよねー。

 あ、ちなみに今日から小麦刈りが始まりました。
ダンナと義父が出動。
私はとにかく信じられないほど大量に出るタオルの洗濯物と、ビシソワーズ作り、毎朝のおにぎり作りをします。
合間に、もう限界を感じるほど繁茂しているバジルを使ってジェノバペーストを作ろう。
松の実が売ってなかったから、今回はくるみで代用予定。
どうかなぁ・・・おいしくできるといいんだけど。

そんな最近。
はなやまでした。
スポンサーサイト


10 : 33 : 35 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<第2149回「暑いのと寒いのどっちが好きですか?」 | ホーム | デュアルディスプレイ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ashiyubi.blog70.fc2.com/tb.php/542-be184904
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |