全件表示TopRSSAdmin
information
    ようこそ、あしの小指へ!
    ここは農家の嫁っこであるH.N.はなやまが管理するブログです。
    記事は趣味の編み物・織り物・ヘンプなどに関することを中心に
    農作業模様も加え、「手作り」に関することをお送りしています。
    機はアシュフォード・リジッドヘドルルームです。
    時々愚痴っぽい日記も書いています(苦笑)

    なお、各種ジャガイモ(変り種もあります)・長芋の販売もしております。
    興味のある方は右側メールフォームよりお問い合わせください。



    Welcome my blog.This blog is created in Japanese.


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-- : -- : -- | | page top↑
いよいよ終盤
2015 / 06 / 04 ( Thu )
肘の調子がだいぶ良くなってきました。
こんにちは、はなやまです。

 昨晩は久しぶりの恵みの雨。
今までのサラッと気持ち程度・・・ではなく、翌日仕事出来ないなーレベルで降ってくれたので大感謝。
なんと1か月以上ぶりです。
そりゃ作物も畑も人も悲鳴あげますって・・・orz
なのでビートも芋も小麦も大喜び。
たった一晩でもしっかり降ってくれるとそれだけで生き生きとした表情になります。

 で、明日からは長芋の支柱立て。
昨年の長芋収穫の時に働きに来てくれたチャリダー君の一人が、また来てくれました!
さぁさぁ始まります。
長芋は植え終わったところがあくまでスタート地点。
そのあと施肥・培土・マルチ張り・支柱立て・畝一本につき両端を支えるための太い支柱立て・その太い支柱に上下紐固定・ネットセット(紐固定の時にネットの束をぶら下げて回る)・ネット張り。
ここまでやって初めて終わったと言えます。
さあどんどん芽を出したまえ!状態ですね。
支柱立てからは力仕事です。
普通の支柱立てはフツーに力仕事だし、太い支柱は1本の重さがすごいので、とても人力では土に刺せません。
ショベルのバケットなど使いながら上からドーンと刺します。
これをするときに、場所と角度を決めて支えてるのが私の仕事。
その後、太い支柱の片方に紐をしっかり固定し、もう一方にはネットの束をセットしつつ、力いっぱい紐を引っ張ってピンと張ります。
機械は使いません。
ペンチで紐をがっちり挟んで両手でひっぱります。
ひっぱるだけなら機械でも・・・と思うかもしれませんが、これは力加減が命。
機械使ったらたぶんぶっちぎれるし、それに畝の上に刺した支柱たちの上にはネットを張るためのフック(ネット付きの紐をひっかけておかないとツルが伸びてきた時に重さに耐えてしっかり太陽を浴びてもらうための知恵)があるので、それに引っ掛けられる程度にピンと引っ張るんです。
人力程度がちょうど良い。
あとはセットしたネットを巨大カーテンのように広げ、ピンと張るように各支柱のフックにかけながら上下の紐にそって張っていきます。
力仕事とまではいかないけれど、根気のいる仕事です。
当然のことながら、畝の数だけ張りますからね。

長芋はホント、成長したまえ!までのセットと、さあ収穫だぜ!の準備に手間がかかります。
芋やビートは植えたらあと機械で管理したり、草取りしたりするだけだもんねー。
長芋のツルが繁茂してくると、張ったネットにからみついて緑のカーテンのようになるんです。
これまた綺麗な眺めです^^
そんな始まりの仕事を明日からスタート。
ホントは今日だったんだけどね、恵みの雨だったからしょうがないよね。

そんなわけでこんな真昼間に更新です。
チャリダー君は住み込みなので、カレーなど量産型のご飯たちを駆使しながらがんばるぜー。

はなやまでした。
スポンサーサイト


10 : 30 : 06 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<踏んだり蹴ったり | ホーム | 近況>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ashiyubi.blog70.fc2.com/tb.php/517-75d103f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。