全件表示TopRSSAdmin
information
    ようこそ、あしの小指へ!
    ここは農家の嫁っこであるH.N.はなやまが管理するブログです。
    記事は趣味の編み物・織り物・ヘンプなどに関することを中心に
    農作業模様も加え、「手作り」に関することをお送りしています。
    機はアシュフォード・リジッドヘドルルームです。
    時々愚痴っぽい日記も書いています(苦笑)

    なお、各種ジャガイモ(変り種もあります)・長芋の販売もしております。
    興味のある方は右側メールフォームよりお問い合わせください。



    Welcome my blog.This blog is created in Japanese.


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-- : -- : -- | | page top↑
近況
2015 / 05 / 15 ( Fri )
 やられました。我が家の畑に鹿が出没し、移植したばかりのビートを食い荒らされました。
その数およそ5反分。我が家始まって以来の大被害です。
こにょやろぉう・・・
というわけでこんにちは、はなやまです。
お久しぶりになりますね・・・また(苦笑)

 近況報告としてたまにはブログに何かアップしようかなーと。
で、最近起きた出来事を思い返してみました。

 とりあえずは冒頭で書いたビートの被害ですよね。
もう数mに渡って苗引っこ抜いて食ってあったり、新芽だけかじってあったり・・・
新芽は残してよ・・・そしたら成長できるのに(涙目)
鹿に殺意を抱きながら、旦那とせっせと補植して、丸2日かけて片づけましたとも。
補植した分をまた食ったら・・・見ておれ・・・くそぅ
でもビートが悲鳴をあげているのはそれだけではありません。
食べられてしまったものが大半ですが、あまりにも雨が降らないので枯れてしまっているものもあるんです。
雨がほしい・・・それがみんなの合言葉。
切実です。夜にパラっと降るんじゃなくて、もう2日くらいシトシト降ってくれていいくらい。
夜にパラっと降った翌日には強風が吹いて畑に砂塵の渦が。
もうこれ・・・降ったうちに入らないから・・・・(涙目)
そんな農作業系の近況。

 そう!あとは某コンビニからなぜか取り扱っているワインのブックレットと割引券が届きました。
か、買いまくってるからかな・・・(汗)
こんな感じの。
20150515141451234.jpg
500円ワインばっかり購入しているケチな消費者ですが、その中から楽しみを見出すのが呑兵衛の礼儀
野菜・肉・魚・・・それぞれを炒めたり煮たり揚げたり焼いたりしたものやチーズなどと合わせてみて、某アプリでメモしている次第です。
で、ブックレットを開いて、某アプリと見比べると、意外とまだ飲んだことのないワインがたくさんあることに気が付きました。
深いな・・・500円ワイン。
当然、メモや記憶をさかのぼって、それぞれのページに◎○△×を書き入れつつ、飲んだことのないワインを買いあさっております。
クーポンついてるしね。もう某コンビニの思う壺ってやつです(苦笑)
しかしワインの紹介だけではなく、なかなか面白い記事もあります。
20150515141514444.jpg
このように、ぶどうの話が書いてあったり、産地の話が書いてあったり。
なかなか興味深いブックレットです。
まだまだ種類が豊富ですので、しばらくは呑兵衛ライフを満喫します(笑)

 あ、それから、現在テニス肘の治療中です。
って、どーでもいいわりに長くなりそうなので一旦畳みます。

「テニス肘ですねー。まっ、ようは使いすぎってことで」
病院でバッサリと診断を受けてから数年経ちますが、その時その時でただ湿布を処方してもらうだけなんですよね。
対処療法すぎて埒があかない
このテニス肘、かかえてると結構めんどうです。
まずはこの時期ですね。
蒔き付け準備と本番と、両方でコンテナ(約25㎏程)を持ち上げたりあけてみたり、これがもう毎日ですし。
今では文明の利器を取り入れたのでかなり楽になりましたが、ビートの苗1冊なんて60㎏ですからね!
これ2人で持って運んだり・・・してたなぁ。先に書いた文明の利器のおかげでこれはなくなりましたが。
力仕事だけじゃなくても、種芋を切る、ビートの苗を専用の道具で取って機械のコンベアに並べる・・・など、日常生活では絶対使わない筋肉を長期的に使います。
で、結局は肘がイカれます。
私的バロメーターは、いつもコーヒーを飲むのに使っているタンブラーを持った時に痛みが生じるようになったらヤバいです。
痛いのは左肘ですが結構使うんですよね。日常的にも。
それから完全に肘を伸ばすことができなくなります。
腕を下げているとずんずん痛んできます。
こうなると、次に植える長芋の作業ではずっと腕を下げたままだからじりじり痛む。
次に握力がなくなってきて、ホントに重いものを持てなくなる。
で、長芋を植えた後にやる支柱立ての時には役立たず。
そんな図式です。

今回もそんな図式の予感がしたので、その前になんとかすべく整骨院に行ってきました。
よくもまあここまでいじめたもんだ・・・と呆れ顔を隠しきれない表情を浮かべる先生。
腕の筋肉がパンパンになってるそうです。
とりあえず時間が許す限りこまめに来るようにとのこと。
かばいすぎて首も回らなくなっているとのことで、首の後ろのこう・・・頭蓋骨の一番下っていうんですか?首の付け根というか。
そこに指ぐぐーっとさして、ぐぐーーーーーーと引っ張られ、思わず

私「先生!頭!頭取れます!」
先生「あははー大丈夫ですよーー取っちゃったことないですからー(笑)」
私「私がはじめてになるかもしれませんよっ!取れる!取れるってば!」


あとは手を持って肩にかけてふよんふよんふよんと、まるで紐を波のように揺らすような動作。
これで肩・肘・手首の関節がぽっきんぽっきん鳴るんだ。

私「ちょ、やばいくらい関節ポキポキ鳴ってるんですけど!」
先生「やだなぁ~鳴らしてるんですよぅ~(超笑顔)」


肩と脇の間に指をさしてぐーーっと押すんですけど、これが悶絶ものの痛さ。
そのままの指とは思えない。鉄とか木とかの棒を使ってるんじゃないかってくらい。

私「ヴオ゛ぉぅ・・・ぜんぜい・・・指に゛鉄板入っでる゛でじょう・・・(全部濁点入る)」
先生「入ってないですよぅ。こう見えても指短いんですよ、ぼく(超笑顔)」
私「い゛や゛、ぞれ゛関係な゛い゛・・・」


とかいうやり取りをしながら、肘の回り、肩、手首と、腕全体をほぐしてもらっています。
どうもテニス肘というのは治せないわけじゃないけれどそれなりの努力が必要らしいです。
たとえば、痛みが生じたときは患っていることを思い出すけど、動かす頻度が減って痛みが引いたら忘れちゃう。
で、また次酷使したときにすぐ痛くなる。
だから痛みが引いた後でこまめに、簡単なストレッチをする習慣を身に着けたほうがよいとのことでした。

とりあえず完全に腕を伸ばしても痛みが生じない、タンブラーを持てる、そんな最低限の動きだけはできるようにしておかなければ・・・
ちゃんと言われたとおりに時間が許す限り行きますよぅ。
痛いけど、悔しいかなちゃんと治る名医ですからね・・・orz


そんな近況でした。
おしまい。
スポンサーサイト


14 : 13 : 52 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<いよいよ終盤 | ホーム | 山羊の年>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ashiyubi.blog70.fc2.com/tb.php/516-116f6851
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。