FC2ブログ


全件表示TopRSSAdmin
information
    ようこそ、あしの小指へ!
    ここは農家の嫁っこであるH.N.はなやまが管理するブログです。
    記事は趣味の編み物・織り物・ヘンプなどに関することを中心に
    農作業模様も加え、「手作り」に関することをお送りしています。
    機はアシュフォード・リジッドヘドルルームです。
    時々愚痴っぽい日記も書いています(苦笑)

    なお、各種ジャガイモ(変り種もあります)・長芋の販売もしております。
    興味のある方は右側メールフォームよりお問い合わせください。



    Welcome my blog.This blog is created in Japanese.


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-- : -- : -- | | page top↑
シュシュたるもの
2014 / 04 / 21 ( Mon )
 データ整理や読書などにあけくれているはなやまです。
こんにちは。

 今回は、シュシュを編んでみました。
きっかけは、とある方の言葉・・・
たまたまその方の前で編み物をしていました。
かぎ針で、なんの変哲もないアクリルたわしを。

御方「すごいねぇ~何も見ないで編めるんだねぇ~」
私 「アクリルたわしは雑でいいので(笑)」
御方「じゃああれも編めるの?え~~ほら、髪の毛しばる・・・シュシュ!」
私 「あぁ、出来ますよ~。」
御方「あれってどうやって編むの?伸びる編み方ってあるの?
私 「・・・へ?」
御方「あれってすごいよねぇ~なんで伸びるんだろう~ヘアゴムもないのに
私 「あの・・・ゴム入ってます」
御方「え?!うっそ!」
私 「うっそやない(つい素になった)ゴムを包むように編んだり布こさえたりしてるんです」
御方「そ・・・そうだったんだ・・・」

しばしの重い沈黙


みたいな。

というわけで、家に帰ってガサガサしてたら使っていないヘアゴムが4本見つかったので、1本は仕事用のヘアゴムとして。
残り3本はシュシュにしてみました。

こちら
シュシュ3種

最初は紫を編みました。
手慣らしにね~と思って何も考えずこんなもんかなぁ~ボリューム出した方がいいよなぁ~と編んでいたら、気が付いたらイモムシみたいになってました
いや、毒々しい色のタチといってもいい。
とりあえず引っ込みがつかないので無理やり終わらせました。
で、次に他の2本を。
先ほどの教訓を生かして。
ほどほどに透け感が出るように、鎖編みと長編みを使って。
体感ですが、使った糸も重さも半分くらいになったと思います。
だいぶ前にシュシュを作りましたが、確かあの時はヘアゴムの結び目を隠すのに苦労した気がします。
それは覚えていたので、木を隠すなら森に!
最初の一段は黒いヘンプで編みました!
割といい作戦だったように思います(笑)

にしても、シュシュってどのくらいボリューム出せばいいんでしょうねぇ。
未だにわかりません。
時々雑貨屋などに置いてあるシュシュを見かけますが、すんごいボリュームでしょう。
大抵は布なのですが、なんかすごくフリフリしててびっくりする。
でもそのフリフリがほどよく優しく髪の毛を留めてくれるので、ゆったり結っても大丈夫な優れもの。
はずすときも痛くないし(普段はぎっちり結うので)
出かけ先でちょっと留めたい、というときのためにバッグに入れても見失わない存在感もいいですよね(苦笑)

あとは編み方の覚書です。
1.ヘアゴムと同じ黒ヘンプで細編み。大体ぎっしりになるように。
2.カラーヘンプで同様に細編み。
3.細編み1目+鎖編み3目・細編み1目+鎖編み3目を繰り返す。
  前段の細編みに今回の細編みを。鎖編みは浮きます。
4.細編み1目・長編み5目・細編み1目・長編み5目を繰り返す。
  前段の細編みに細編み。鎖編み3目に長編み5目を入れます。
5.中長編み1目・細編み5目・中長編み1目・細編み5目を繰り返す。
  前段の細編みに中長編み。長編みに細編みを入れる感じです。
  この時結構ゆるめに編みます。

こんな感じでしょうか。
2段目が要らなかったかなぁという感想。
最後に細編みと中長編みを入れたのは、4段目のままだと使っていくうちにベロベロになってしまいそうなくらい柔らかくて薄かったからです。
シュシュなので別にいいのかもしれませんが、布と違って編み物はベロベロになったらみっともないので。
細編み部分は中長編みにしたのは、なんとなーく高さが揃ったらきれいかなぁ?と思ったので。
高さはそろいましたし、中長編みなのでベロベロにもならなさそう。

素材は毎度おなじみ、BLUEAPPLEさんのタイヘンプ。
アクセにするときは2本取りにしてしまうくらい極細糸ですが、使用したかぎ針は6号だったかな。
紫以外は段染め糸です。


以上!
経糸を張りっぱなしにして放置していた織物がなかなか終わらないはなやまでした。
スポンサーサイト


テーマ:*HandMade* - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー: 編み物

14 : 23 : 30 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<シュシュ訂正だー | ホーム | 新刊出た!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ashiyubi.blog70.fc2.com/tb.php/488-0a0efb18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。