全件表示TopRSSAdmin
information
    ようこそ、あしの小指へ!
    ここは農家の嫁っこであるH.N.はなやまが管理するブログです。
    記事は趣味の編み物・織り物・ヘンプなどに関することを中心に
    農作業模様も加え、「手作り」に関することをお送りしています。
    機はアシュフォード・リジッドヘドルルームです。
    時々愚痴っぽい日記も書いています(苦笑)

    なお、各種ジャガイモ(変り種もあります)・長芋の販売もしております。
    興味のある方は右側メールフォームよりお問い合わせください。



    Welcome my blog.This blog is created in Japanese.


ぎっくり腰Ⅱ
2015 / 10 / 22 ( Thu )
 パンよりご飯が好きだけどお味噌汁よりコーンポタージュが好きな方。
はなやまです。こんばんは。

 やっと前回こじらせたぎっくり腰が治りかけたのに、またやってしまいました。
油断は禁物ですね・・・今回のは急に来る方。
くきっ・・・終了orz
です。
ちなみに北海道に台風が上陸する前日、長芋の支柱を護るべく、ちょっと早いツルおろしをしている最中でした。
十分痛いのですけど、前回のよりマシ、と整骨院の先生。
前のがどんだけひどかったんだってハナシ。
まあ、今回はクキッorz→即帰宅→即冷却(保冷剤ぐるぐる巻き)→即安静
のコンボを決めたのでこじらせずに済んだのだと分析します。
本当にすぐ、冷凍庫に入れてたケーキ屋さんとかでつけてもらう小さな保冷剤をありったけ腰に、下着の上から直に乗せてタオルで巻いて動かないようにして、ふにゃふにゃになったらすぐ取り換えて・・・
を繰り返したら次の日にはちょっと動けたんですよね。
動けるってだけで奇跡に近い。
それも這うように動くんじゃなくて、ちゃんと歩けた。
まあトイレの往復程度ですけど、それでもね。
ケーキ屋さんでもらうような小さな保冷材はすぐに溶けるけど、逆にすぐ凍る。
それに小さいので小回りが利くし、腰のように丸みのある部位をまんべんなく冷やすにはちょうどいいです。
皆様もお試しあれ。
翌々日くらいからは、下着の上に保冷剤装備して、上から腹巻で固定(コルセットするとまだ痛い)しながら動いてました。
動くって言ってもご飯作るのがやっとですが。
長芋の収穫を目前に控え、2年くらい前のように、本当に直前でぎっくりやらかして収穫に参加できず。
みたいなことは二度としたくないので、今回はちゃんとコルセットしつつ整骨院に毎日通って治療中です。
どうやらぎっくり腰は何度か続けてやると、体が反射的に怖がってしまい、ちゃんとした動きに戻るのが大変だそうです。
確かに、今回のぎっくりは腰周りの筋肉や足が変に強張って、常に力んでる感じ。
ろくに歩いてもいないのに、四六時中、足に力が入ってしまって筋肉痛になるほどです。
歩き方もなんだかカクカクした動き?になってる気がします。
やっちまってから2週間になりますが、まだまだコルセットしてても痛い。外したらもっと痛い。
仕事復帰とか以前に、家事をするにも重い鍋はちょっと持てない。
治りが遅い~。遅すぎるぅ~~。もどかしぃぃ~。
しかし、あと10日もすれば長芋収穫に突入。
治してみせるぜ。

そんな最近。
スポンサーサイト


21 : 21 : 13 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |