全件表示TopRSSAdmin
information
    ようこそ、あしの小指へ!
    ここは農家の嫁っこであるH.N.はなやまが管理するブログです。
    記事は趣味の編み物・織り物・ヘンプなどに関することを中心に
    農作業模様も加え、「手作り」に関することをお送りしています。
    機はアシュフォード・リジッドヘドルルームです。
    時々愚痴っぽい日記も書いています(苦笑)

    なお、各種ジャガイモ(変り種もあります)・長芋の販売もしております。
    興味のある方は右側メールフォームよりお問い合わせください。



    Welcome my blog.This blog is created in Japanese.


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-- : -- : -- | | page top↑
今年のサンタ
2013 / 12 / 30 ( Mon )
近代機器のかつての価格と今の価格差に驚いているはなやまです。
こんばんは。

今年のサンタは新しいプリンターを持ってきてくれました。

以前はCanonのMP660。
調べたら2006年の製品でした。
最近はインクの出方が全然よくなくて、本来なら黄色のところが紫になっちゃう。
かすれたりなんだりと調子が悪くて。
強力クリーニングかけても全然ダメダメ。
シールも送り状も写真も書類もめちゃくちゃです。

年賀状の時期だし、書類作りもどんどん増えるし、思い切って!
と、電気屋さんに行ってみたら・・・

と、当時の半分以下で買えるの?!

確か・・・昔は複合機といえば3万円くらいでしたよねぇ。
それが15000円を下回ってるんですよ。
そりゃ、色々機能を付けたり写真重視して色が多い機種を見れば2万円くらいです。
でもウチはそんなにたくさん写真を印刷しないし、印刷してもめっちゃ綺麗にしたいワケじゃない。
それよか書類がハッキリしててくれればいい。
そうなると一枚当たりの単価が安いもんがいいんです。
で、検討の結果、同じくCanonのMG5530にしてみました。
15000円を余裕で切ります。
スゲェ。

ここで素朴な疑問
EPSONとCanonの違いって何?
という質問に、店員さん曰く、

EPSONは写真に重きを置いた染料インクを多色使っていて、とても綺麗に印刷できる。
反面、書類も染料インクなのでマーカーを引いたらこすれてしまうし、水などに弱くにじみやすい。

Canonは書類に重きを置いて黒のインクを顔料にすることで、印刷物の上からマーカーを引いても擦れない。
反面、写真は不得意と言うほどではないが、色の数からしてもEPSONとの差は明らか。

とのことでした。

どうやらウチに向いてるのはCanonだね、ということになったわけなのでした。

予算よりずっとずっと安く買えたので本当によかった。

ただ、紙をずっとしまっておけるわけじゃない作りなんですよね。
使う分をいちいち入れて、給紙部分を開けて使用する。
そこがちょっと不便。失敗です。
ちゃんと見ればよかったなぁ。
背面給紙がなくて、前面給紙のみです。
えぇーって思うかもしれないけど、結局印刷するときに紙を設置する仕様なので、特に不便はないですよね。
一度に違う紙をあちこち使用するわけじゃないし。

早速年賀状を印刷してみましたが、とても綺麗に印刷できました。
前に持っていたものよりも速度も速いですね。
音がちょっとうるさいけど、問題なしです。


これでまたひとつ、書類の季節への準備が整いました。
まだ印刷段階には遠いですが、安心感がありますね。

そんなわけで、これを今年最後の更新にしようと思います。
また来年もよろしくお願いします。

みなさま、良いお年を~(^▽^)ノシ
スポンサーサイト


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記 - カテゴリー:日記 日常関係

20 : 50 : 33 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
仕事完了
2013 / 12 / 27 ( Fri )
 例年よりずっと遅い雪が降りました(しかもちょこっと)
でも今日はこれから雨なんだって。驚きですよね。
こんにちは、はなやまです。

 さぁて、ようやく昨日で仕事が片付きました。
いつもはもっともっと早く冬籠りに入る(&研修の山とね)のですけど、今年は違った~。
と、いうのも・・・10月にまさかの大雪。
台風の影響で大雪が降るなんて、生まれて初めて見ました。
それで長芋の支柱が曲がったり折れたりしちゃったんですよね。
10月といえば、まだ長芋の葉が繁茂しているので、その上に雪が積もって重みに耐えられず・・・ってやつです。
折れちゃったもんはしゃーないとして、曲がっただけのものは道具を使って一本一本直すことが出来るんです。
それをコツコツやってました。
こういうイレギュラーな仕事(でも急ぎじゃない事)って、冬籠りの支度が出来てから始めるんですよ。
だから今までかかっちゃいました。
でも昨日で終わった~!(喜)
あぁ解放感。

しっかし・・・冒頭でも書きましたが、今年は10月を除いて、雪が少ない!
普通ならもう降り積もった雪が根雪になってる頃ですよ。
なのに今年はまだ地面が見えてた。
一応昨夜降ったので、今は見えてませんが。
しかもこれから雨の予報。
溶けちゃうジャン!
どこまで温暖化なんだって感じです。
あぁ、でも寒いは寒いか・・・朝マイナス10℃になったりしますし、真冬日もあるもんなぁ。
なんだか変な感じです。
普段ならどかーん!と降ってあっという間に根雪。
目が覚めてビックリ。
が、普通なんですけどねぇ。
ちょっと古いですけど、こんな感じに(ポチッとすると過去記事出ます)
なんだか不思議な感じです。

ま、雪が遅いおかげで支柱直し中に直してないやつの上に雪がぁぁぁ!なんて悲惨なことにならずに済んだんですけどねっ。
しかも終わった次の日に雪ってどんだけラッキーなんだって感じ(笑)
天気予報は見てたので、昨日がんばって終わらせといてヨカッタヨカッタ。

さぁぁ~~これから事務仕事ですよ。
やっと取り掛かれます。
別に夜やっとけばよかったジャンって感じですけど、冬籠りモードに入らないと事務仕事モードにもなかなか入らなくて(苦笑)
手をつけたはいいけどなかなか捗らない。集中力がね、ないんですよ。
効率悪いから開き直って外の仕事(支柱直し)しちゃったい。
山のような伝票を片っ端から片づけるぜ。
これからが勝負じゃー!

そんな仕事具合でした。
ではでは。


テーマ:農業 - ジャンル:就職・お仕事 - カテゴリー: 農作業

11 : 15 : 34 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
編み物とジグソーと帳簿と
2013 / 12 / 18 ( Wed )
 昨日、旬の真たちを食べに馴染みの居酒屋に行ったら「今日は入ってなくて・・・」とのこと。
この上ない焦燥感(大袈裟)で家に帰ってヤケ酒したはなやまです。
こんにちは。

もう年の瀬ですねぇ。
買い物に行くとジングルベルやらそりすべりやらが流れています。

 この前編んでいると書いたピエロさんのカーディガンが完成しました。
並太で編んだら18~19玉ほど使ってしまいましたが、とても暖かくて着やすいです。
今はそれをユウヤケのソラで、ちょっと改造しながら編んでいます。
5カセで完成予定です。
糸を変えるだけで使用量が半分になるなんて・・・これだから編み物は面白い。
やめられませんね。

 書斎に飾ってあったらなんとなく知的なイメージ?のアイテム。日本地図ジグソーは完成間近。
広い海の部分に苦戦していますが、海の色合いなどを頼りになんとか進めています。
事務仕事しに部屋に行ったら、息抜きの時に必ずピースを埋める・・という作業。
なんとか年内には完成させて「知的な部屋」を演出したいものです(苦笑)
それと事務仕事もね、なるべく年内に出来ることは全てやっておきたいものです。

そんな日々。
あとは私事です。


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記 - カテゴリー:日記 日常関係

15 : 19 : 08 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。