全件表示TopRSSAdmin
information
    ようこそ、あしの小指へ!
    ここは農家の嫁っこであるH.N.はなやまが管理するブログです。
    記事は趣味の編み物・織り物・ヘンプなどに関することを中心に
    農作業模様も加え、「手作り」に関することをお送りしています。
    機はアシュフォード・リジッドヘドルルームです。
    時々愚痴っぽい日記も書いています(苦笑)

    なお、各種ジャガイモ(変り種もあります)・長芋の販売もしております。
    興味のある方は右側メールフォームよりお問い合わせください。



    Welcome my blog.This blog is created in Japanese.


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-- : -- : -- | | page top↑
満を持してのデビュー
2013 / 01 / 14 ( Mon )
近代機器に感動しまくっているはなやまです。
こんにちは。

この度、めでたく洗濯機を買い替えました!

結婚してから10年間活躍してくれた洗濯機は作業着洗い用に異動辞令が出され、今まで作業着洗いを担当していた洗濯機は引退となりました。
この洗濯機は学生時代に古物で貰い受けた実質何年戦士かわからないもの。
もう隠居してもいいでしょう・・・ということで(笑)

そして我が家のニューフェイスは、ドラム式洗濯乾燥機~♪

今までは縦型の一般的な洗濯機でしたが、何せ干すのが面倒で・・・
しかも干すのに使用していた10本まとめてあるハンガーやら、色々な物干しざおがセットになっているものやらが次々と劣化して壊れ・・・本気で干すのが嫌になってきていたところなのです。
で、乾燥まで一気にやってくれる素敵近代機器をゲットしようという決断をしたというわけです!

搬入された昨日、早速稼働させてみました。

素晴らしい!!!

洗濯は不安になるくらい少量の水でしっかり洗えてるし、乾燥機かけてもムラなくしっかり乾いてて、ふわふわだし。
もうホント言う事なし。

しかもスマホのアプリに連動していて、そのアプリで使う洗剤をインプットしてコースやらを選択すれば、あとは洗濯物をぶちこんだ洗濯機にかざしてスタートを押せば、必要な洗剤の量が出てきて全部やってくれるっていう。
すごいハイテク(*_*)

とにかく、これから色々試してみてキラキラの洗濯ライフを送りたいと思いまっす!
では!
スポンサーサイト


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記 - カテゴリー:日記 日常関係

14 : 36 : 36 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
レース・・・
2013 / 01 / 10 ( Thu )
かなり前から取り組んでいるゴールデンコクーンを使ったレースのショール。
まだ出来上がりません・・・
1本取り6号で編んでいますが、かけ目だらけだとアレですね、サイズの想像がつかない。
どこまで編んだらちょうどいいものか、途中ぎゅーっと伸ばして巻いてみたりしてます。
しかしどうにもわからない。
何かいい方法はないもんでしょうかねぇ・・・。
伸縮性のないシルク糸ってのが一応救いなのかな?
これで伸縮性のある糸だったらと思うとゾッとします。
どこまでも伸びそう(苦笑)

そして細い糸の恐ろしさを痛感しています。
ちょっとでもササクレとかがあると、すぐにひっかけてしまう。
ネイルの手入れはこまめにしているので、ひっかかりはしませんが、知らないうちに割れてたりするとすぐ引っ掛けますね。
難しいなぁ。

そんなこともあって、レースづいて

ニッティングレースニッティングレース
(2012/08/31)
林 ことみ

商品詳細を見る

こちらを買ってみましたが、思ったよりもレースに慣れている方用だなという印象です。
どちらかというとパターン集ですね。
このパターンを使ってこんなの編むとこうなります。
イイデショ?って感じ。

一応、気になるものに印はつけたので、いつか編んでみよう。
いつか・・・

というのも、実は課題が山盛りなのです。
ダンナ用のセーターで再要請がありまして、またもや多色編み込みをやることになりそうです。
パターンは作ってみたものの、編む気になれません(汗)
こちらの本の方が興味がありましてね。

ネックから編むセーター―とじ・はぎなしネックから編むセーター―とじ・はぎなし
(2011/10/11)
不明

商品詳細を見る

ラグランなのでとじはぎがないし、多色編みこみのパターンもたくさん載っています。
でも、残念ながらダンナからの要請モノには適用外なんですよ。
背中にでっかくドーン!とこのロゴを入れて欲しい!という内容なものですから・・・
あ!今思いついた!
ロゴを小さくしてネックにぐるっと編みこむ作戦にしようかしら(ニヤリ)
ちょっと検討してみることにします。
ふっふっふ・・・

いい案が浮かんだところで、今回はこれにて終了!


テーマ:*HandMade* - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー: 編み物

18 : 32 : 17 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
デコってやった
2013 / 01 / 07 ( Mon )
冬場恒例のネイルです。
色々やってみたけど、ネイルシールの劣化が激しいことがわかったので消費にいそしんでいます。
年甲斐もなくデコってやりました。

じゃん!

0130107

相変わらず、地色はシンプルに、デコっていくというスタンス。
冬場は無尽蔵に爪を伸ばしていたのですけど、事務仕事をたくさんするようになったので、多少短めにしました。
爪が長すぎると、キーボードが打ちにくいんですよね(苦笑)

今回は凹凸の激しいネイルシールです。
3点セットの安さと量に負けて買ったはいいけど、開けてみたらとてつもなく派手で・・・ちょっと後悔(苦笑)
もったいないので、消費がんばりまっす!

今愛用しているポリッシュは、ベースとトップがネイリストという銘柄。
コージーというメーカーが出しています。
価格の割に仕上がりがいいように思います。
爪やすり?(爪切りの代わりに使うヤツ)も同じくネイリストシリーズ。
良さそうだなぁと思ったらネイリストなんですよね。
不思議。

カラーポリッシュはコーセーの1本300円程度のもの。
乾きが早いですが、色ムラが出やすいので塗るのが難しいです。
ヌードカラーは奥が深いぜ。

前まで使っていた「花ごよみ」シリーズは、ソルベントを使っても修復不能になってしまったので、もったいないですがサヨナラしました。
悔しい・・・

そんなわけで、冬場のネイルでしたとさ。


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記 - カテゴリー:日記 日常関係

21 : 52 : 20 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
勉学の年
2013 / 01 / 07 ( Mon )
占いは良い事しか信じない方。はなやまです。
こんばんは。

テレビドラマの変わり目にはいつも某テレビ雑誌を買います。
その時、いつも目につくのが「占い」。
普段はあまり気にもとめませんが、年末に買ったのが新年の特大号で、今年いっぱいの大まかな占いが出ていました。
来客が多いとはいえ、コップさえ用意しておけばよかったので時間を持て余して読んでしまいました。

私は乙女座。
さあ、乙女座の皆様
某雑誌によれば、色々端折りますが、まとめて言うと今年は「勉学の年」みたいです。

なんとピッタリな年なんでしょう!
去年かその前くらいから簿記2級を取る、取ると言っていたはなやまですが、農業簿記に専念して早3年。
覚えることも多々あります。
ひとつ覚えたらまたもうひとつ、もうひとつと、奥の深さを痛感しています。
いやマジデ。
しかーし!
一応、簿記の講習は3年でひと段落。
まあ・・・ありていに言ってしまえば「来年度の申告は勝手にせい」と言う難関な年度を目の前にすることになるわけですが・・・
やはり簿記2級は、私にとって今のところ最大の目標でもあります。
(本当は1級とりたいんですが/苦笑)
もちろん、農業簿記の奥の深さ、そして政権交代という不安要素もあります。
でも、まずはひとつひとつ・・・ね。
基礎は大事ですよ、ほんとに。
というわけで、ひとまず今年度の申告を終えた暁には、日商簿記の勉強を再開しようと思っています。
前回買った
新 農家の税金―知らなきゃ損する新 農家の税金―知らなきゃ損する
(2012/12)
鈴木 武、須飼 剛朗 他

商品詳細を見る

こちらですが、意外と初心者向けでガッカリ感が否めませんでした。
一通り読んだのですけどね・・・。
控除の件や、所得税の境界など、普通に帳簿をつけ、人を雇う身になって考えなければならない基礎知識は載っていましたが・・・正直ちょっと拍子抜けです。
もっと突っ込んだ話が読みたかったなぁ・・・。
農業経営基盤強化準備金とかさ、色々あるじゃん。
わざわざ農業って銘打ってまで書く事かい・・・一般知識じゃね?と、正直思いました。
でも字が大きく、インデックスもわかりやすい。
さらに噛み砕いて書いてある分、細部に至って様々なことに目を配るためには確かに必要な知識です。
でも、それを鑑みても、ぶっちゃけ税務署からもらう資料で事足りる部分が多かったように思います。
字が大き目と言う分、とっつきやすいというのは確かですけどね。
なので現在は帳簿にタッチしていないダンナに進呈することにしました。
そして奥深さを痛感している今、「帳簿をつけるだけなら猿でもできる」という当たり前のようで蓋を開けてみて難しさを再認識した現実。
そして細々と進めていた日商簿記2級の知識を得てドンドン「わかる!」が多くなっている現状を目の当たりにした、そんな一年でした。

と、言うわけで、申告が終わり次第日商簿記に専念してみようかなと具体的に必要性を感じていたところでもあります。
書斎 兼 プライベートスペース(偉そうに言えばアトリエともいう)を作ることも大事かな、と。
年末年始を経て、本当にそう思ったのです。
最近ダンナが激ハマりし、友好関係を広めた貢献ツールのカードゲームから身を引きつつある自分もいますし・・・
正直、コップさえ用意しておけば身の置場がない、とも言います(苦笑)
今までは「自分の部屋ねぇ・・・まあ、作れればいいなぁ」程度だったのですけど、ちょっち気持ちが大きくなっています。
以前とはずいぶん姿勢が違うというか、趣旨が違うのが大きな点かな。

そこで追い打ちをかけるように「乙女座は勉学が吉」という占い!
私にとっては良い勢いに感じました。
やるぜ、今年は。
書斎を作って、引きこもり勉強をして、仕留める。
見てろよ、2級!
絶対今年は仕留めるぜ!
なんたって「勉学に吉」ですから!
と、良い事ばかりを信じます!
あ、でも知恵熱はもう勘弁ですけど(笑)

まずは申告。
次に簿記。
毎年書いてるようなデジャブには目をつぶり、本当に講習会がひと段落するので、具体的に事を進めていく所存です。
なんか最近、趣味の方面で高機を入手するぜ!とか、ニットプロを買うぜ!とかいう欲求も収まってきてしまっているのですよね・・・残念なことに(苦笑)
編み物はしていますが、なんか、元旦に帳簿整理をしている自分を見て、はたと気づいてしまったのですよ。
もしかして今、自分の中で一番熱いのって簿記じゃね?って。
仕事として、プライベートとして、もはや自分のアイデンティティにもなりつつあるのかもしれません。
毎年、簿記簿記とうるさく言っていますが、徐々に「趣味<簿記」となっているように感じます。
いやむしろ「趣味=簿記」なのかな?
勉強大嫌いだった昔の自分からは考えられないです。
実際、前回買った編み物本も、大体が空振りに終わってしまいそうでしてね。
面白いと思うけど、面白い!よし!と思いつつ、手が動いてないんですよ。
動いてる手は、なぜかレシートとか領収書整理やらエクセルのデータ整理用のテンプレ作りっていう(笑)
自分はいつからこんなに勉強熱心になっていたんだろう・・・
やはり本当に好きな事っていうのは、やってみないとわからないものですね。

今まで自分が一番大好きと思っていたものがずいぶん変わってきたと思います。
特にこの2年くらい。
ブレブレブレブレですけど・・・やっぱ数字が好きなのかなぁ。
考えてみれば編み物も、編み始める前の計算が燃えるんですよね。
あとは編めばいいやーって段階になると減速する。
やっぱ数字かぁ。
数字が好きなのかぁ~
なんて、今更すぎる自分を見つけました。
アレですね、人はいくつになっても「発見」があるのですね。

とりとめもなく書いてしまいましたが、今まで趣味と思っていたものが、実のところ全て「数字」に繋がっていたこと。
そして数字の究極は、今のところ簿記であること、を素直に認めることにします。

もしかしたらまた来年、同じことを言っているかもしれませんが、どうか生暖かい目でもいいので見守ってやってください。

今年初のブログ更新ではありませんが、もう一度あらためて・・・
今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

では、また!


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記 - カテゴリー:日記 日常関係

04 : 30 : 31 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あけましておめでとうございます
2013 / 01 / 03 ( Thu )
毎年、ブログをたくさん更新すると抱負を立てておきながら達成できないはなやまです。
こんばんは。

さて、にぎやかな年越しでしたが、これまたにぎやかな新年を迎えました。
ちなみに年越しの瞬間はなぜかスーパーファミコンのマリオを4人でやっていました(苦笑)

そして新年を迎え、11人ものダンナのお客さんが一堂に集合。
タブラの狼というゲームをやったりしました。
現在を含め、三が日に合計同一人物も全部入れると25人以上の人が出入り。
なかなかもってにぎやかで・・・酸素が薄い(笑)

そんな今年のスタートです。

一番の被害者はたぶん、活右衛門(うずら♂)でしょう。
普段は家中を縦横無尽に走り回り、ひざの上でお昼寝をし・・・という毎日から、カゴに閉じ込められてワイワイ騒ぐ音に悩まされていたと思います。
唯一家族のみで過ごせた昨日の午後から今日の午前にかけては、今までのを取り戻さん勢いで甘えておりました。
ごめんね・・・。

実はクリスマス頃から活右衛門の体調がすぐれず、少し活発に動くとくしゃみ連発。
「ふえぶしっ」と立派なくしゃみをするんですよね。
人間みたい(苦笑)
上手にくしゃみが出来なくて、ウック・・・ウック・・・と体をピクつかせたりしているのも気になる。
ダンナと私が交互にひどい風邪を引き続けていたので、もしかしたらうつしてしまったのかもしれません。
三半規管もやられているようで、歩くのも時々フラつく。
隣町を含め、うずらを診てくれる獣医さんがひとりもいないので心配。

食欲はありますが、今までガッツリ食べたがっていた虫よりもパセリをむしゃむしゃ食べます。
ビタミンを欲しているのかしら・・・。
なぜパセリ・・・と思うかもしれませんが、今まであげてみた野菜の中で一番のお気に入りなのです。
白菜やキャベツは好みじゃないみたい(笑)
なので、子房に分けて水に生け、パリッと感を保ったパセリを常備。
ちぎって「食べる?」と目の前に差し出せば
「うん、食べる」と近寄ってきたり、
「今はいらなーい」とばかりに去っていく(笑)
しかもちゃんとお腹いっぱいになったら
「ごちそうさまー」と去っていくので、食べ過ぎは心配ないようです。
こういうところが犬猫と違うところなのでしょうか・・・
とにかく、本人が食べたがるものを欲しがるだけあげるようにしています。

放し飼いのいいところは、うんちがちゃんと見えるところですね。
掃除は大変だけど、体調が悪そうな時はチェック出来るので少しは安心です。
ちなみに今も快調。
頻度もボリュームもバッチリです。
特にいつもよりたくさんパセリを食べるようになってからはかなり快調。
普段はペットショップで売っている鳥用の小松菜の粉末をあげていますが、やはり生野菜の方がおいしいようです(ちょっと萎れてると食べないという贅沢っぷりですが・・・)
風邪の症状もだいぶよくなってきました。
早く良くなりますように・・・
祈りながら、今回のブログはおしまいにします。

それでは、また。


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記 - カテゴリー:日記 日常関係

19 : 06 : 20 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。