全件表示TopRSSAdmin
information
    ようこそ、あしの小指へ!
    ここは農家の嫁っこであるH.N.はなやまが管理するブログです。
    記事は趣味の編み物・織り物・ヘンプなどに関することを中心に
    農作業模様も加え、「手作り」に関することをお送りしています。
    機はアシュフォード・リジッドヘドルルームです。
    時々愚痴っぽい日記も書いています(苦笑)

    なお、各種ジャガイモ(変り種もあります)・長芋の販売もしております。
    興味のある方は右側メールフォームよりお問い合わせください。



    Welcome my blog.This blog is created in Japanese.


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-- : -- : -- | | page top↑
医者は変わり者が多い
2008 / 10 / 21 ( Tue )
先週病院に行ってきました。
もちろん、風邪薬をもらいに。
ノド風邪だから呼吸器内科かなぁ?と、受付。
そういえば、呼吸器内科では以前喘息の薬を処方してもらいました。
実家に行くときは犬がいるので喘息が出ます。そのための吸入をね。
もうそろそろなくなりかけてるからまたもらっとこう・・・そんな「ついで」もあって呼吸器内科を受診。
そのときの様子。

医「お待たせしました。どうぞ。」
私「こんにちは。お願いします。」
医「咳と痰ですか・・・喘息は出てませんか」
私「ええ、大丈夫です。」
医「人差し指を出してください
私「・・・はい?」
医「人差し指を」
私「あぁ、指?指ですね、はいはい」

機械に繋がった何かをつけられる

医「この数字が呼吸数で、こちらが脈拍です。今はどちらも正常値を示しているので問題ないと思います。」
私「(ごにょごにょしゃべりやがって聞き取れねぇよ)・・・問題ないってことですか?」
医「ハイ。では胸の音を聞かせてください。」
私「・・・ハイ?」
医「胸の音を」
私「あぁ、はいはい。」

しばし聴診器を当て

医「・・・喘息は出ていないようですね」
私「ええ、自覚症状もないですから(さっき言ったっつの)」
医「ではノドを見せてください」
私「はいはい、あーん」

医「少しノドが腫れてますね。以前出していた薬と今回もうひとつ出しておきますのでそちらを飲んで様子を見てくださいではよろしいですよ。」
私「・・・ハイ?」
医「・・・お薬、出しておきます」
私「はい、お願いします。どうもありがとうございました。」
医「お大事に

とにっかくごにょごにょ人の目を見ないでしゃべる先生で、言ってることのほとんどが聞き取れないんですよねぇ。
イライラする。
結局、以前風邪でかかったときと同じような薬をもらって帰宅。

しかし!
その日の夜から症状が悪化!

とにかく気分が悪くて悪くてしょうがない。
食事の途中で気分が悪くて座ってられず、横になるくらい。
しかも吐き気がするし、おなかも痛くなる。
なぜ・・・なぜなんだ・・・

で、ふと薬の説明書を見ると
「副作用:嘔吐・下痢・悪心」
おまえかーーーー!!!
処方された4種類の薬のうち、2種類に同じような副作用が示してあるではありませんか。
きっちり素直に出てくる自分の体を呪うわ・・・(汗)
でも、2種類のうち1つは抗生剤。
もう一度総合病院で2時間待つ気にもなれないので、とりあえず飲み続けることを決意。

で、飲みましたとも。昨日でようやく飲み終わりました。
5日間飲みましたが、薬を飲んで30分で気持ち悪くなってきて、2時間で腹痛が来る、というのがわかったので、副作用の合間を縫って家事をしたりなんだり。
徐々にうまく付き合えるようになった頃に飲み終わると、まあそんなもんでしょう。
今はあの吐き気が嘘のように治り、気がついたら咳に痰がからまなくなってるし、一応回復。

マジでえらいめにあったぜ・・・
最近の医者は本当にコミュニケーションのとりにくいやつが多いと思う。
なんせ人の目を見ない
カルテばっかりみて、最初の挨拶もなし
まるでただの作業のようです。
総合病院はみんなこんな感じなんでしょうね。
ネームバリューだけで患者は集まってくれますから。
とりあえず臨時っていうか、風邪とかで一時的にかかった時は我慢できる。
ただ、持病で定期的にかかってるドクターが転勤とかになって違う人になったときは話は別。

カルテばーーっかり見てこっちを見ないやつは
「センセ、カルテ読み終わりました?(笑顔)」
とか
「センセ、カルテ書き終わりました?お話続けてよろしいでしょうか(笑顔)」
と、言います。
以前私の担当医だった人はこの一言でしっかり私の目を見て話をするようになってくれました。
医者に媚てちゃダメよね。ちゃんと言いたいことは言わないと。
っつか相手の方見て話をするのは鉄則だろうが。
幼稚園でも習うっつの。
スポンサーサイト


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記 - カテゴリー:日記 日常関係

11 : 08 : 56 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
風邪その後
2008 / 10 / 13 ( Mon )
少しずつ快方に向かっている?はなやまです。こんばんは。

今回の風邪は完全にノド風邪。
ゼロゼロした咳なんて久しぶりに出した。
昨日から咳をするたびに臭う痰のくっさいのが辛抱たまらん。
固まった痰もしばしば。チョー青痰ですが。
っと、汚い話をしてしまいました。失敬。

今日も一日家でおとなしくしていたわけですが、さっき起きてきて(夕方から寝てた)みると、ゼロゼロした咳からゲホゲホした咳に戻っていました。
これは・・・快方に向かっていると解釈してよろしいか?
このまま良くなればいいのですが。

問題の食生活ですが(いつ問題になった)
今回はつらそうに咳をしているせいか、ダンナがよく働いてくれました。
というか、最初は私が「スタミナ汁作れや」と言ったからなんだけども(笑)
一昨日、にんにくを水から入れてあとは味噌汁の要領で作ればええねん。
味噌汁くらい作れるやろが。
と、ダンナのケツを叩く。
作る気になったら今度はやれ外の冷蔵庫(農作物用ウォークイン冷蔵庫)から大根と人参と長ネギとって来いだの、母屋から味噌もらってこいだの言って遣いに出し
大根と人参はいちょう切りにしろだの、長ネギはたっぷり入れろだの言って作らせたスタミナ汁。
もちろん、出来たものはおいしいおいしいと言っていただきました。
というか、ダンナが寝込んだときにいつも作っていたスタミナ汁。
今回初めて自分が病気の状態で食べましたが、これが意外と効く。
食べるとガンガン体が熱くなってきて、1時間もすれば元気に動くようになる。
もちろん、これで元気に動いてしまうと後でしっぺ返しを食らうんだけども。

まあ、そんなことはさておき・・・
どうやらこれで火がついた。
その日1日かけて食べきった後、また同じように味噌汁を作っておいてくれまして。
さらにそれも食い尽くすと、次は豚汁だーー!といってジャガイモを持ってきて台所に立つダンナ。
ホホウ、しめしめ・・・と内心にやにやしながらしばし待つ。

ダンナ「出来たー」
ワタシ「お、そうかい?どれどれ」
ダンナ「(満足げな顔)」
ワタシ「カレー・・・に見えるんだけども
ダンナ「うん(笑顔)」
ワタシ「豚汁・・・は?」
ダンナ「てへ」

学生時代は数日に一度カレーを作り、3食それで過ごしてきた戦績を持つダンナ。
どうやら血が騒いだらしい。
まあ、いいんだけども。
同時に炊かれていた白米を見ると、中にはしっかりとホイルに包まれたニンニクが仕込んであった。
ほほう、意外とちゃんと見てるじゃないの。
私は時々、ご飯を炊くときにこうしてニンニクを入れて同時調理し、おかずに組み込んでいたのだ。
やれば出来るじゃないか。ダンナよ。

やっぱり、ダンナはほめて育てろ、だね。


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記 - カテゴリー:日記 日常関係

23 : 04 : 41 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
歓迎しないもらいもの
2008 / 10 / 10 ( Fri )
ダンナから風邪をうつされたはなやまです。
こんばんは。
今日一日中ゲホゴホグッタリ。
熱がカーッと出てくれれば治りが早いんじゃなかろうかとすら思います。
とにかくダルくて咳がひどい。
一日中寝てましたが、良くなってる感じがしません。
台所にも立てず、不健康な食生活です。
誰か私に栄養のあるものを食べさせてくれ…
にんにくとネギたっぷりの何かを…
今はとりあえず、そば蜜(激マズ蜂蜜だけど喉に効く)をお湯に溶かして飲んでます。


23 : 14 : 11 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
無農薬ニンニク改
2008 / 10 / 06 ( Mon )
以前無農薬にんにくの値段を書きましたが、ちょっと訂正します。

Sサイズ180円
Mサイズ200円
バラにんにくはご相談ください。現在2kgほど在庫あります。



とさせていただきます。

ついでににんにくのことを少々。

スーパーでも時々、にんにくが赤いというか、紫色っぽくなっているものがありますよね。
あれ、実は今年のうちのにんにくにもあります。
でもその変色は気象の影響なんだそうです。
収穫の直前に雨がたくさん降ってしまうと、あのように赤紫っぽくなるんですって。
今年はうちで収穫する前にものすごい大雨に見舞われまして、おかげでかなり変色(汗)
しかしながら品質には全く問題なく、変色しているのは皮だけです。
剥いたらちゃんと中は白いですから、ご安心を。
我が家でもかなり使ってますが、なんら問題ありませんでしたので。

あ、そうそう。
最近規格外品を使ってにんにく醤油を漬けたんです。
かなり大量に。
たまたま皮むきをしている日にご近所さんが遊びに来まして、少し手伝ってくれたんで、1日で終わりましたが・・・
1人だったら絶対1日じゃ終わらないって量。
そのときビニールの薄い手袋をして皮むきをしていたんですが、途中で人差し指がめっちゃくちゃ痛くなってきましてね・・・なんでだ?と思ったら手袋に穴が!
そしてその先にあるわずかな肌荒れに、にんにくの汁がしみていたようなんです。
これかーー!!
と必死に手洗い。
しかし、痛みはとれず・・・
いまだになんとなく感覚が戻りません。
誰か助けてーー><
そんなわけで、にんにくの皮むきは一気に大量にやってはいけません。
少しずつやりましょう。
マジで。痛いよ。


テーマ:農業 - ジャンル:就職・お仕事 - カテゴリー:日記 日常関係

17 : 11 : 36 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。