全件表示TopRSSAdmin
information
    ようこそ、あしの小指へ!
    ここは農家の嫁っこであるH.N.はなやまが管理するブログです。
    記事は趣味の編み物・織り物・ヘンプなどに関することを中心に
    農作業模様も加え、「手作り」に関することをお送りしています。
    機はアシュフォード・リジッドヘドルルームです。
    時々愚痴っぽい日記も書いています(苦笑)

    なお、各種ジャガイモ(変り種もあります)・長芋の販売もしております。
    興味のある方は右側メールフォームよりお問い合わせください。



    Welcome my blog.This blog is created in Japanese.


ドミノランチョンマット
2007 / 11 / 30 ( Fri )
先日本を紹介したドミノ編みです。
早速反響をいただき、調子に乗っているはなやまです。
もう少し進めてからアップしようかな~と思ってましたが、とりあえず半分は超えてるのでアップしちゃえ!

今回は洗えるコットン糸を使っています。
ランチョンマットは洗えるのが前提ですから。
ちなみにこの糸は在庫糸ってやつです。
も~廃盤セールでガッチリ買っちゃって、色々小物に使ってるのですがなかなか使い切れません。
買った当初はカフェカーテンを編みたいと思ってたのですが・・・あまりに果てしないことなのでやめました。
パピッと来る編み方も見つからなかったので・・・
で、3色あるので全部使って編むことにしました。
色の変わるところは、1玉編み終わったところ。
べ、別に手を抜いてるわけではなくてですねっ!
パキッと真っ直ぐのところで色が変わるのはつまんないし、グラデーションっぽくこう・・・多少ラフな感じで変わった方が面白そうだなぁって思ったからです。
だから色の並びも
ベージュ・青・黒と徐々に濃くなり、黒からはまた青・ベージュと変わっていく予定です。
今は真ん中の黒の段階です。
ランチョンマット

これはランチョンマット2枚分の長さにするつもりです。
我が家ではカウンターのようなところで夫婦並んで食事をしていますから、ランチョンマット2枚並べるより長いの1枚敷く方が楽かなぁ~なんて。
全体像は
ベージュ・青・青・黒・青・青・ベージュ
と使って、全部で7玉の予定。
あ、縁編みするから8玉かな。
縁を何色にするか悩んでます。やっぱ黒が引き締まるかな?

さて、問題の波打つ現象です。
アップ写真は下を開けてごらんください。
スポンサーサイト


10 : 06 : 30 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ドミノ編み
2007 / 11 / 29 ( Thu )
最近のマイブーム、それはドミノ編みです。
1度本を買ったことがあるので、存在は知っていました。
でもそれは棒針で編むもので、糸を切らなければならない・・・
糸始末が大嫌い&苦手な私には続けることは出来ず・・・今は本棚におさまっています。
んが!
かぎ針でも出来るんですよ~~~!ドミノ編み!
しかも糸を切らずに
これかなり重要です。
っていうか最重要事項かも。
私ってば本当に糸端の処理がダメダメで・・・いつも使ってる時にピョンと出てきちゃうのです。
家族が着てる分には、出てきたらかぎ針でちょいちょいっと直せばいいのですがね。
そんなわけで、人にはあまり手編みのものをプレゼントしないのです。

とある日、本屋に立ち寄った時に編み物本のコーナーに行きました。
その本屋はぶっちゃけそれほど品揃えがいいわけではないのですけど、さすがに寒くなってきた時期には編み物の本が数冊並びます。
見たことがないタイトルをちょびちょび立ち読みしていたところ、この本と出会いました。

ブリティッシュテイストのかぎ針編み―基本の鎖編み、細編み、長編みだけでできるブリティッシュテイストのかぎ針編み―基本の鎖編み、細編み、長編みだけでできる
(2007/09)
小瀬 千枝

商品詳細を見る

すごいです。
鳥肌たちました。興奮。
誰かにこのすごさを伝えたくて、一緒に行ったダンナにぶつけます。
私「ってなわけでどう!?すごいでしょう!?」
ダンナ「・・・へ、へぇ」
私「っていってもわかんないよね・・・」
ダンナ「う、うん・・・」
まあ当然のことですな(笑)

この本のすごいとこは、まず糸を切らない作品が多いというところにあります。
ドミノ編みを初めとし、この本の裏表紙にあるマフラーがあるのですが、それも糸を切っていない。
一見小さな小さなモチーフ編みのように見えるのに、糸を切ってない。
コレが素晴らしい。
あと以前チャレンジした模様編みの・・・ホラ・・・アレ。
コルソナス!
あれのなぞも解けました。
よく考えれば普通にわかってもよさそうなもんですが・・・
厚さが均等にならなきゃいけないんだから、色を変えてもずっとその糸は持ち運ぶ(切らずに編みこむ)と。
そりゃそーですよねぇ・・・アハハハハ
そんなことも書いてありました。
あとね、かぎ針の中では常識なのかもしれませんが・・・
私にとってみれば目からうろこだったのが。
立ち上がりの鎖目は編んでから編地を返す
うそん!マジすか!って感じです。
今まで編地を返してから立ち上がりを編んでいましたが、どうやっても編み地がねじれてしまう。
それが、立ち上がりを編んでから編地を返すようにしてからはねじれなくなりました。
ウワァン。
基本的なことかもしれませんが、その基本に対してページをしっかりと割いてくれているので、こんな発見もありました。
ウン、スゴイ。
そんなわけで、今はドミノ編みでランチョンマット作ってます。
糸切らなくていいので、楽チンです。
形になってきたらアップしますね。


テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用 - カテゴリー: 編み物

10 : 28 : 56 | トラックバック(1) | コメント(4) | page top↑
久しぶりのドライブ
2007 / 11 / 26 ( Mon )
今日はお休みをもらったので、久しぶりにダンナとドライブ。
ドライブなんてものすごく久しぶり。
というのも・・・
愛車のタイヤ交換が無事に終わりまして。
新しいスタッドレスタイヤを注文したのが1週間前。
それから雪が降ったり路面が凍ったりと身動きが取れなくなり、いつまで経っても行けないとやきもきしていたところに!
注文先のディーラーから連絡が。
「今日は工場が比較的空いておりまして・・・タイヤをご注文いただいてから雪が降ったりして路面が危険な状態になっていることでしょうし、こちらから取りにお伺いしましょうか?」
と声をかけていただきました。
今までのディーラーでは考えられないほどの親切っぷり。
以前はタイヤ交換したいがそちらに行けないから取りに来てもらうことは出来ないだろうかと言っても渋っていたのに。
・・・何があったんだ。
そんな連絡をくれた声の主は今まで聞いたことがない人。
もしかして支店長か誰かが代わったか?(笑)
まあ、その辺はともかくとして、取りに来てもらえるならそれほどありがたいことはないと、お願いして無事タイヤ交換が終わったというわけです。

そんなわけで、新しいスタッドレスタイヤの慣らし走行も兼ねてのドライブ。
今日は暖かいしと海に近い方へ車を走らせ、食事をして、途中で道の駅に寄って買い物してと有意義な一日を過ごしました。

ハイ、途中の道の駅。
ここに何故寄ったか・・・
買い物目的ではありません。
ふふふ・・・
これを見にいったんですよ。
さあ、どうぞ。


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記 - カテゴリー:日記 日常関係

23 : 58 : 24 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
とろろ揚げ
2007 / 11 / 26 ( Mon )
あれから研究を進めている「とろろ揚げ」ですが、今回は色をつけてみました。
じゃん!
3色

左から順に、青海苔・チーズ・ニンジンです。
チーズはパルメザンチーズ。いわゆる粉チーズです。
ニンジンは摩り下ろしていれました。
色をつけただけではなく、粉も変わっています。
前回は片栗粉でしたが、今回は小麦粉。
まあ・・・ぶっちゃけ片栗粉がなかったからなんですけども。
これで食感の違いが出ました。
片栗粉だともちもちした感じ。
小麦粉だとカリカリ、トロトロ。
ダンナは片栗粉の時のモチモチ感が好きだと言っていました。
私もそうかも。

味は
青海苔の香りがものすごくよく出ました。
お茶と違って香りが出やすいですね。
チーズは朝マッ○のポテトみたいな味(笑)
スナック感覚って感じです。
ニンジンはかなり美味。
私もダンナもこれが一番という感想です。
ニンジンの嫌な臭いはせず、甘味が残ってとてもおいしく食べられました。
ただ、摩り下ろしたものを入れるのでどうしてもトロロがゆるくなってしまいます。
他のものに比べて小麦粉は1.5倍入ってます。

今度は片栗粉を使った上で3色にしてみようかなと考えています。
ポテチののり塩味があまり好きではないダンナにしてみると、青海苔はイマイチのようですから・・・緑はまた緑茶に戻りそうです。
あぁ、抹茶というのもアリですね。
チーズは存続。ニンジンははずせないと。

他のものと混ぜやすいので、色々とアレンジできそうです。
しかし、今後の課題は油切り。
とろろの気泡が大きいせいか、油を多く抱き込んでしまうようで、どうにも油っこさが残ります。
どうしたらいいんだろう・・・
揚げ油はあまり減っていないので、実際はそれほど残っていないと思うのですが・・・。
食べてる感じが油っこい。
空気をなるべく含ませない混ぜ方とか、揚げるまでに少し時間を置くとか、そういうひと工夫が必要な気がします。
もう少し研究します。


テーマ:うちのごはん - ジャンル:結婚・家庭生活 - カテゴリー:手作り 食べ物関係

11 : 14 : 09 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
長芋始めました
2007 / 11 / 25 ( Sun )
長芋の収穫も選別も終わり、ひと段落の我が家です。
あとは冬ごもりの準備だけ。
今年の長芋は、とても粘りがあって甘味も素晴らしい。
毎年長芋を食べていると、だんだん味の違いがわかるようになってきました。
水っぽい年、甘味が強い年、色々あるものです。
その中でも今年は粘り・甘味ともにいい出来です。
土の質にもよるのでしょうけど、やっぱり出来は天候に左右されるのかもしれません。
奥が深いわ・・・
そんなわけで、十勝の長芋を食べてみたい!と思う方、いらっしゃいましたら下記の値段設定になっておりますのでご一報ください。
そうそう、ジャガイモもまだ在庫がありますので、お問い合わせください。
カボチャもあります。
こちらは普通の黒っぽいやつと、白いやつと2種類あります。
黒っぽいやつはヘタの乾燥が終われば食べられるのですけど、白いやつは冬至かそれ以降に食べるものらしいです。
収穫の時期は同じですが、おいしく食べられる時期が違うのですね。
初めて知りました。
というか、白いカボチャがあること自体、農家に来て初めて知りました・・・アハ。

長芋のご注文承ります。
Mサイズ
5kg 1700円
10kg 3000円
Lサイズ以上(大きめ小さめのご希望承ります)
5kg 2000円(外品 1000円)
10kg 3500円(外品 1600円)
送料
900円

長芋は10kg箱までしかございません。
ジャガイモと合わせてご注文の際は、合計10kgまでとなりますのでご注意ください。



さて、ぼちぼち編み物の体制に入りつつあります。
この前はボレロ、そして今はランチョンマットを編んでいます。
写真撮ってないですが・・・
コットンの糸でちょびちょび編んでます。
冬糸でしっかり編むのはもう少し先の話。
冬ごもりに入ったらガッツリ編む予定です。


テーマ:北海道のグルメ - ジャンル:グルメ - カテゴリー:自己紹介

17 : 42 : 16 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
とろろを揚げたらどうなる?
2007 / 11 / 23 ( Fri )
長芋を摩り下ろし、とろろにした状態で揚げるとどうなるのだろう・・・
というのも、だいぶ前にテレビで自然薯を摩り下ろしたものを揚げてるところを見たんですよ。
自然薯は長芋よりかなり粘りがありますし、映像でもそれはよくわかりました。
だけどなぁ・・・長芋は水分が多いしなぁと考えるだけにとどまっていました。
でも、思い切って義母に相談してみると・・・
あるよ、揚げたこと。
マジっすか!
その時は少しの片栗粉を加えてやったとのこと。
よっしゃーわしもやったるでーー!!!
ということでレッツチャレンジ。

昨日食べたとろろの残り、大体・・・茶碗一杯のご飯を食べられそうなくらいのとろろに、片栗粉をカレースプーンで1杯ちょい入れました。
だいぶ粘りが増します。
そこに香りがよくなれば、とお茶の葉を投入。
これも前から考えていたもの。
他にも、海苔とかジャコとか入れたらおいしいだろうなぁと妄想しつつ、今回は実験なのでお茶の葉だけ。
で、塩を少々。
これで準備完了。
170度の油におそるおそる入れてみたところ、
散らばらないでまとまってる!
想像できる失敗の第一候補は、やっぱり散らばってしまうことでした。
ホラ、天ぷらの衣をたくさん垂らしたときみたいに。
でもそれはナシ。
キツネ色になるまで揚げてみました。
長芋揚げ

油に入れたばかりの時はとても柔らかく、箸ではとてもいじれません。
でも時間が経つにつれ、裏返せるようになりました。
これはかなり美味かも。
外はカリッと、中はもっちり。
イメージはさつま揚げでしたが、それに近い仕上がりになって満足です♪
次は片栗粉を少し減らしてみよう。
色々アレンジがききそうです^^


テーマ:うちのごはん - ジャンル:結婚・家庭生活 - カテゴリー:手作り 食べ物関係

20 : 19 : 02 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
トゥルントゥルン
2007 / 11 / 21 ( Wed )
昨日タイヤ購入を見送ったはなやまです。
今日は気温が少々上がり、路面の凍りも溶けるかのように思えましたが・・・甘かったですね。
結局鏡のように美しい、ツルンツルンの路面でした。
いや、ツルンツルンっていうかトゥルントゥルン。
あ、意味わかんないですか。そうですよね。
とにかく不安なのは

タイヤ・・・本当に買いに行けるんだろうか(汗)

ってことです。ハイ。

さて、珍しく2日連続で休みだったわけですが・・・
昨日ダラダラ出来たので、今日は少々動きましたよ。
本当に少しですけどね・・・
部屋をキレイに片付けて、掃除機かけて、終了。
やっぱりキレイな部屋は気持ちいいですよね。
掃除は嫌いだけど~(笑)

そんなわけで、早く路面が乾いて欲しいはなやまでした。


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記 - カテゴリー:日記 日常関係

22 : 37 : 33 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
長芋は力仕事なのです
2007 / 11 / 20 ( Tue )
今日、こちらは雪と雨です。
本当はタイヤの交換しようと思ってたのですが、今年はスタッドレスを新しくしようと考えてまして…そのタイヤを取りに行かなければならない。
ちょうど今日明日は休みといわれていたので、そのうちに・・・と思ったらこの天気。
朝のうちは雪で、途中から雨に変わりました。
やばいよ。
地面はテロンテロンのツルンツルン。
とてもじゃないけど、3年ほぼ履き潰し状態のスタッドレスor夏タイヤという選択肢しかない私の愛車では出かけられません。
明日は溶けてますように・・・そして舗装が乾いていますように・・・
そう願いながら、家に引きこもっています。

さて・・・ちょっと暇なので、ここらで旬の長芋のことを少し。

収穫前にやることはたくさんあります。
畑にはマルチ・支柱・ツルがまきついたネットがあり、それらを全て取り除いて初めて長芋を収穫出来るわけです。
その中の、今日はツルが巻き付いたネットを片付けるところを紹介しましょう。


テーマ:北海道のグルメ - ジャンル:グルメ - カテゴリー: 農作業

17 : 00 : 35 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
長芋の収穫が終わりました
2007 / 11 / 18 ( Sun )
昨日をもって長芋の収穫が終了しました。
長い間更新もせず、何をしていたかというと、そういうことなわけです。
長芋の収穫は1年の中でももっとも神経と体力をすり減らす一大イベントなわけで・・・
もうホント、何も手につかない状況になります。
どうかご勘弁を・・・
でもね、これをもって今期全ての収穫作業が終了となります。
やっほーい!

さて、今年の長芋はまずまずの出来・・・かな。総合的に見れば。
我が家では2種類の用途の長芋を作っているわけで、片方は痛すぎる感じだけど、もう片方はぼちぼちな感じ。
で、総合的に見ればまずまず・・・と。

私自身はとにかく疲れました。
何が疲れたって、期間が長かったのが何よりつらい。
例年およそ2週間で終わる収穫作業ですが、今年は天候に恵まれず・・・18日間もかかりました。
あ、もちろんこの期間の中には悪天候で中止とか、休みとかいうのが入ってますが。
そうそう、期間中に初雪も降りました。
いやぁ~ビビッタ。
だって朝起きたらこんなんよ?
初雪?!

起きて布団から悶絶しながら出ると、寒っ・・・
カーテンあけたらこんなんで、視界的にも寒っ!
この写真は11月9日のもの。
肝冷やしましたよ・・・まだまだ畑にたくさん長芋が残ってるのに、今雪に降られたらたまったもんじゃないってね(汗)
昼間にはすっかり溶けてなくなったので何の問題もありませんでしたが、この日からまだタイヤ交換をしていない私の愛車で外に出ることはなくなりました。
命おしいし・・・

そんなわけで、下を開けると今年の長芋写真でございます。
6枚もあるんで、一応閉じておきますから、覚悟してみてください。


テーマ:北海道のグルメ - ジャンル:グルメ - カテゴリー: 農作業

23 : 43 : 59 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |